ショップ
るり

おむつカバー布おしめ、パンティ、ロンパース、オーダーメイド自社製品
ブルマー1000枚以上あり・販売可

メニュー

ショップ るり

おむつカバー布おしめ、パンティ、ロンパース、オーダーメイド自社製品
ブルマー1000枚以上あり・販売可

 

全国の趣味人たちが集まる場所で日本中を探してもない店です。
偏見や差別のないどこを探しても存在しない楽園で心が安らぐネバーランドになります。
遠方から来店される方が多く当店は『予約制』になっています。
るりかのお客さまは平均年齢が65歳くらいです。
しかし、20代や30代のお客様もかなり居ます。

【おむつ関係】
こだわったオリジナル品を作り販売しています。(特注可能)
(おむつカバー、ロンパース、スタイ、洋服、その他)
詳しくはお問い合わせ下さい。
※他店品の直しも承りますのでご相談下さい。

【布おしめ】
店内に10000枚以上はあります。
可愛い動物柄のドビー織り、平織り(雪花多数)
愛着いっぱいの古い和柄の布おしめ
常時、仕入や買取をしてます。

【ビニール】
塩化ビニール(ベビービニール.クリア―、乳白、赤、黄色、その他)

【ゴム、ラテックス】
おむつカバー、創作品(ロンパース)その他を作ります。
飴ゴム、ラディカルラバーの仕入や製作をしています。

【ブルマー】
ありとあらゆる方法で仕入や買取をしてます。
希少価値の高いブルマーが沢山あります。

○買取、委託販売、買い物代行等を行っています。


お客様は夢追い人 / 私は夢先案内人
時代の最先端をいきます。
病気や介護も個性と捉えて日々の生活が満足のいくようにお手伝いします。

※大人の趣味として楽しんでる方、脊髄、頸椎&腰椎損傷
体に麻痺がある、病気の後遺症、寝たきりのお子さん&大人の方
難病、内部しょうがい、尿失禁症、お産や手術後の排尿、排泄で困ってる
車椅子の方、クローン病、潰瘍性大腸炎、その他
膠原病等の指定疾患の方々が当店のお客様になります。

斬新で誰も作れない品を作るのが、るりかのコンセプトです。

るりかは【大人のパズル部屋】
バラバラのパーツを組み合わせると一つの形になる。
色々な人が行き交う交流の場であり親睦を深めたり趣味や仕事で繋がったり
また古きよき昭和時代の事を語り合う癒しの家です。
昭和のバブル時代を生きた戦士達~共にあの頃を懐かしみましょう。
情が通い合った人々や懐かしい時代背景を。

偏見のないネバーランド(何処にもない国)を創り上げています。
暗く殺伐とした時代に一石を投じたいと思います。
この場所だけは幸せを感じられる空間で在り続けたい。

お客様が花なら私は水や太陽になります。
何時までもビタミンや栄養を与え続けて
道端に咲く雑草達をいつかは大輪の花として咲かせたい、何時までも光り輝かせたい。
一人じゃないはず、みんな同じ地球上で大切な命の灯を燃やしている。
どんな人も平等である事に揺るぎない。

お客様の夢を実現させる店です。
どうぞ扉を開けて下さい。

お知らせ

2023年10月18日 愛品館と歴史館の掲示板を再開しました。
2023年10月15日 語り場の掲示板を再開しました。
2023年10月12日 るりママ日記を再開しました。
2023年9月29日 サーバ移転、暫定お知らせページを公開しました。
2023年9月27日 当店ホームページのサーバがダウンしており見れない状態になっております。
また契約先であるサーバ管理会社との連絡がつかない状況であり引き続きコンタクトを試みています。
以前までに掲載していた情報についても復旧の見通しは不明です。
状況が分かり次第こちらでお知らせいたします。
なお、店舗については通常通り営業しておりますので、ご予約や通販でのお取引については下記へご連絡ください。
ご迷惑・ご心配をおかけし申し訳ありません。(2023/9/28現在)

メルカリ出品中です!


るりか《クリック》

るりママ日記

愛する家族・クロに餌をあげにきました

2024(昭和99)年02月25日(日)

かなりの量を食べてますが猫ってこんなに食べるものなの?
朝晩、ガリガリをあげているのだけど一度でもあげられないと大変
餌を置いてるところにジャンプして袋を噛みちぎったりしてます
ムシャムシャと食べてるみたいなのです
先日、一度だけその光景をみました すごい勢いで食べてた様子に 腹っペらし だと笑いましたね
野良だったから食べものがないと不安なのかもしれない 最初に見た時に生きていけないと思ったくらいだから
命カラガラ 彷徨って歩き疲れて当店に迷い込んだ感じで≪最後の砦、最後の場所≫って決めてた感じがした
小さな頃から食べものがなくて苦労してたクロの立場になって考えるとそうかもしれない
それくらい、小さな赤ちゃん?だった頃に親猫は居なくて空腹と恐怖でいたのが辛かったのだろう

愛猫クロの餌は女将が買っているのではなくて、当店最高齢の苺 一恵氏の提供になります
猫を大切にして飼っているから他人が飼っている猫も気になるのだろう
優しい一面がある苺氏、動物を愛してる人間は自分の命も大切に思う、それは命の尊さを生き物から学んでいる為
一人で生きられない動物の世話をしてる人は、人間として信用できると思う
毎日同じことの繰り返しをしてる、そして何事もコツコツやり遂げている人が多い
自分の体の調子がいい時も悪い時も一緒に居るというのは並大抵のことではない

明日は都内より、ナイロンブルマーを愛してやまない『前ちゃん』が来店します


※能登地震から2ヶ月が過ぎようとしています
最近、報道が無いのだけど現地がどうなっいるのかが知りたい
今に始まったことではないが自分で調べないと分からないなんてマスコミも冷たい 
視聴率が取れなくなったら報道しないテレビ局と同じ
関東がこれだけ寒暖差が激しいから能登は寒いのだろう
寒さ暑さをしのげる家があり、食べるものにも困らない上に電気も通っている
たまに風呂に入るのが面倒と思う時があるがそれがどんなに幸せなことか?
最初は能登に関心をもってた人も記憶が薄れていく、それが現実
みんな自分が置かれてるありきたりの幸せを噛みしめて一日一日を大切に生きよう
それが能登に対する弔いの気持ちだと思う




他の日の日記を見る

ショップるり お取引の方法




>>特定商取引法に関する表示

ショップるりへのお問い合わせ

〒340-0111 埼玉県幸手市北2-17-3
古物商 埼玉県公安委員会 許可431290007162号
電話: 0480-44-1597 ※(ファクス/留守電)兼用
携帯: 080-6599-7738
メール:rurika@rurix.net
定休日:日曜日、不定期
プライバシー保護のため、「完全予約制」です。


(駐車場あり:4台可)