ショップ
るり

おむつカバー布おしめ、パンティ、ロンパース、オーダーメイド自社製品
ブルマー1000枚以上あり・販売可

メニュー

ショップ るり

おむつカバー布おしめ、パンティ、ロンパース、オーダーメイド自社製品
ブルマー1000枚以上あり・販売可

 

エゴイストだけど私の幸せ

作者 みみ
<あらすじ> .
タイトル「第◯話~」をクリックすると文章が開きます。

第1話 おしめを愛し過ぎて
ママブログと言えば、そうか、そうだなと文章がありました。

「おしめを愛しすぎて、奥方に呆れられないようにね
おしめ好きの人は、合体行為より、自分の世界に浸れる「自慰行為」が好きな傾向にあるので
連れあいになる人が、強くスキンシップを好む女性なら、酷な話だと思いました
自分よりおしめに夢中になり、女性として相手にされないのは悲しいことなんだと
皆さまの話を聞いてると、本当にそう思います
それでも、自分を分かってほしいと思うのは、少々「エゴイスト」だよね
このテーマは、永遠に解決のできないことだと思う
奥方に、おしめを当ててもらたいのなら、奥方をきちんと気持ちよくさせてあげること
そういうことをしないから、自分もやってもらえない
「以心伝心」この言葉があるように、相手を思いやってほしい
相手の立場になってもの事を考えてみる、そうしないと自分も相手から思われない」


私の場合は、奥さんが精神的に壊れる可能性が高いので言ってなくて、普通の性生活もあるのですが、彼女を満たしきれてない面もあるんだろうなと思いました。
一方で、小さい頃からの、もっと小さい子への幼児退行、おむつとか保育園レベルの遊びの幸福感と、それにだんだんと加わっていつの頃からか一体化してしまった自慰行為や興奮も、私そのものです。
17日に忍者さんが書いておられたような出来事がもしも自分の身に起こったらどうするだろうと、思ってしまいました。たぶん私もオッパイ&おむつ射精が至福の時でしょう。
 



一覧ページへもどる


ショップるり お取引の方法




>>特定商取引法に関する表示

ショップるりへのお問い合わせ

〒340-0111 埼玉県幸手市北2-17-3
古物商 埼玉県公安委員会 許可431290007162号
電話: 0480-44-1597 ※(ファクス/留守電)兼用
携帯: 080-6599-7738
メール:rurika@rurix.net
定休日:日曜日、不定期
プライバシー保護のため、「完全予約制」です。


(駐車場あり:4台可)